連泊でお得に

宿泊日数が2日以上になるときを連泊と呼びます。

旅行でも同じところを拠点としてまわりたいというときもあるでしょう。仕事で出張するというときには、連泊はよくあることです。ひとつのホテルに決めておくことができれば、行動はかなり自由になってきます。

荷物も軽くできますし、ゆったりと過ごすことができるでしょう。連泊プランは使い勝手のいいプランであることは確かです。いつでも設定されているわけではありませんが、ぴったりと合えば利用価値が高いことは間違いありません。

ホテルとしても、できるだけ空室を減らしたいという考えがあるため、事前に稼働率の低い時をターゲットとしてサービスしていることがあります。平日が多くなりますが、ビジネスホテルなどでは逆に週末が設定されていることが多いでしょう。

ホテルごとに様々なサービスと組み合わせられていることが多く、無料のサービスがついてくるといった特典も見られます。連泊が条件で安くなることもありますが、ビジネスホテルでは、週末は食事がつかない素泊まり扱いになるといったこともありますので注意しておくといいでしょう。

連泊することが条件で、清掃や備品の交換といったことが省かれ、その分だけ安くなるといったプランも存在しています。

ホテル側にもメリット